Vol.26 『 ミタラう 』

見上げれば、漆黒の闇に白く輝く月、
前回の顚末が頭をよぎり、ちと不安・・・。『 満月に 変身する事なかれ 』 (ああ自戒)


丸さん。御手洗酒店、行っちきたで。店内はごった返し、通りまで人が溢れちょん。
お目当てのJAZZライブは、すでに始まっていました。
クインテットの演奏にピアノとソロボーカルの2部構成、やっぱり生はいいな〜 ♪
表に出てみれば、七輪の上で干物や天然の緋扇貝を焼きよん。
『 いいで。遠慮せんじ、食べよ 』 お父さんから、ありがたいお裾分け。
道路に座り込んで、グビリグビリ。いやー、ココはおいさんの楽園です (^o^)


Qさん、スウィングおばさんに会え無かったのが残念でした。
名前は出せんし秘密やけど、メンバーのお一人んちには温泉が・・・あるはず。
じだらくさん、いただきました。お心遣い、ありがとうございます。
ノッポさん、お誘いありがとう。しなちゃん、楽しまれましたか? お先に失礼しました。
演奏にお酒にいい気分、母ちゃんへの土産も忘れずに買って早目の帰宅。
貴重な助言、哲さんありがとうございました。お陰様で、上出来の一日でした (^_^)v