惹湯報告 Vol.802 『 入江温泉 』

お世話になった方の、名前を思い出せない。
職場のパートさん、隣にあった美容院がご親戚。
ありがたいご縁に感謝、遠い昔の話。


当時こちらは、バリバリの地域密着型ジモ泉。
なんとか入らせてもらえないかと、孤軍奮闘していた。
あれから20年、今は一般入浴可。
いい時代になったね、あの頃が懐かしい〜。


先週、亀川漁港で行われた " 水産祭り " 。
買い物を楽しんでお邪魔しようかと思っていたが、周辺道路の大混雑に断念。


『 こんにちわ〜 』 すでに先客のお父さん三人。
小さな浴室は、ワシで定員いっぱい。

そして、みんなで汲みだせば当然お湯は少なくなる。
それを見て、一人の方が浴槽内の木栓を抜く。

他の共同温泉ではあまり見かけない、珍しい作り。
東町温泉も同じだけど、木栓はとても短い。
これくらい長いと、調整するのもお湯の熱さが気にならなくていい。
ゆっくりいただく亀川の湯、いい一日にありがとう。