『 恩徳のしだれ桜 』

花曇りの昨日、一夜明ければ黄砂で霞む朝。

今日もダメかなぁ~っち思ったら、徐々に青空が ♪

よし行くべ、リベンジじゃ!! 

でん、昨日と違うのは助手席にお母ちゃん。

ご機嫌を損ねては大ごと、後々に関わるから事は慎重に・・・ 。

 

まずは向かったのは、 " お菓子の菊屋 無何有の里 " 。

到着するや否や、早くもお母ちゃんはお買い物戦闘モード。

実はこれが狙い (^^ゞ ワシはのんびり店内散策。

店員のお姉ちゃんに、『 写真撮ってもいいですか? 』

f:id:ohirune-manbou:20190406214647j:plain f:id:ohirune-manbou:20190406214822j:plain

f:id:ohirune-manbou:20190406214932j:plain f:id:ohirune-manbou:20190406215018j:plain

表に出て、工場内の地図を見て独り言『 湧水は何処かいな? 』

通りかかった従業員の方から場所を教えてもらう・・・ご親切にありがとう。

f:id:ohirune-manbou:20190406215210j:plain f:id:ohirune-manbou:20190406215318j:plain

お買い物も滞りなかったようだし水も汲めたので、本日のメイン会場へ。

 

別府市東山地区にある、真宗大谷派 " 安楽寺 " 。

樹齢170年のしだれ桜が、迎えてくれた。

f:id:ohirune-manbou:20190406222442j:plain
ひとしきり撮影してご本尊にお参り、本堂でお寺さんから思いがけないお接待。

手を合わせ賽銭を供え、お菓子やたくさんの手作り漬物をいただく。

f:id:ohirune-manbou:20190406221732j:plain f:id:ohirune-manbou:20190406221859j:plain

お茶のお代わりをして、しばしまどろむ。ありがとうございました (^o^)

 

別府の町に下り遅いランチ、仕上げは温泉祭りで無料開放のホテルのお風呂。

お母ちゃん、今日のプチ旅はいかがでしたか (^^;

f:id:ohirune-manbou:20190406222138j:plain

f:id:ohirune-manbou:20190406222312j:plain