惹湯報告 Vol.868『 弓ヶ濱温泉 』

昼飯は久しぶりの六盛、相変わらずの行列。

こりゃ、ちょいと時間をずらさんといかんのぉ。

トキハ別府店がリニューアルされ、フードホールにもこちらが出店。

早々にいただいたが、全く本来の味を感じられん。

それではと、本店を訪ねてみた ( ^^;

 

『 中華そば、お待たせしました~ 』どれどれ・・・ん?

以前はもっと醤油が立っていたと思うんだけど、ずいぶんまろやかに。

息子さんに代替わりしたせいだろうか、それでんスープまで残さず完食。

f:id:ohirune-manbou:20200112220112j:plain

分厚いチャーシューは食べ応え十分、美味しくいただきました。ごちそうさま。

 

さあ、お腹が和めば後は温泉。

f:id:ohirune-manbou:20200112230339j:plain f:id:ohirune-manbou:20200112230445j:plain

今日の〆、最初からここっち決めちょった " 弓ヶ濱温泉 "

口開け一番乗り、おっ! 浴槽に薄っすら湯膜 

f:id:ohirune-manbou:20200112230012j:plain f:id:ohirune-manbou:20200112230059j:plain

うれしくなって、その辺にあったザボンを投げ入れる。

誰も入っちょらんかったから、しんけんアチぃ~!!

湯口を覗けば、木栓は全開 (> <)

f:id:ohirune-manbou:20200112231431j:plain f:id:ohirune-manbou:20200112231506j:plain

そげこげしよったら、じいちゃんが来られた。

『 すみません、水入れよん 』『 熱いと年寄りの体にわりぃけん、いいで 』

それでん、5分ほど浸かっただけで茹ダコ  ( ^^;

これが別府ん温泉ちゃ、しっかりいただきました・・・また来るな。

f:id:ohirune-manbou:20200112231654j:plain

f:id:ohirune-manbou:20200112231724j:plain