Vol.137 『 別府八湯温泉本 』

今年度版(10周年記念号)が、本日発売された。
毎日足もトロケる忙しさ、とりあえず一杯やりながら流し読み。
直前に新規参加決定の 『 加賀旅館 』 は未掲載、ちょこっと残念。
高崎のマスターのご尽力に深謝♪ 洞窟温泉の再訪が楽しみ。


先様 ( 解放していただいているホテル・旅館 ) へ自分なりの配慮、
宿泊客がチェックインする前や夕食時のすきま時間をあえて選ぶ。
そうすれば、そのほとんどが貸し切り状態のごほうび。
高段者優遇入湯券使用だと、お金もかからず贅沢なもらい湯に・・・アハっ(^_^)v
厳しい? 修行の果てにありがたいオマケ、旅館組合様に感謝♪

湯上り、ソファーで寛いでいたらお風呂係りのおばちゃんから声をかけられた。
『 お湯加減は、どげやったかえ 』 『 いいお湯、気持ちよかった ー』
小生の赤いスパポートを見つけて 『 あんた。それ、なん? 』
『 これな。いろんな所の温泉に入って、ハンコもらうんで 』
『 ああ、それ知っちょん。全部行ったら、大名になれるんやろ 』 『 ・・・ (^^; 』
こげな会話もうれしい別府八湯温泉道、しかぁし未だ七巡目で足踏み。
何時になったら、永世名人 ( 11巡満湯成就 ) になれるんやろ・・・。。