温泉通信

Vol.38 『 プレオープン♪ 』

さる吉さん、お久しぶりです。元気に湯めぐり、しちょりますか ? 緊急ニュース! 市内に新しい温泉施設が、7月17日にオープンします。 土曜日というのに残業、おまけになれない夜道で右往左往 (>_ ついた時はすでに灯りが消え、勝手口からお邪魔しました…

Vol.37 『 別府だより 』

http://www.oita-press.co.jp/localNews/2008_121927937176.html http://www.oita-press.co.jp/localNews/2008_121754995545.html http://www.oita-press.co.jp/localNews/2008_122031544109.html 何もなさそうなのに、結構いろいろと動きがあるんですね。 …

Vol.36 『 にやり大作戦 (^_^)v 』

情熱つっちさんより緊急指令 『 至急、某エリアを調査せよ! 』 『 えー、あげな面白くねートコ? 』 人通りが多い繁華街、渋々リサーチです。 でん、よーく気をつけて観察すれば・・・(@_@) これはこれは。秘密結社の立ち上げ、祝の湯に最高じゃん! ちょい…

Vol.35 『 長湯あたり 』

もうすぐ盂蘭盆、義父の初盆を迎えます。 準備などもあって、長湯そばの実家へ久しぶりの里帰り。 家紋入りの提灯を吊ったり、門燈を取り付けたり・・・。 それでも、寝ても覚めても温泉探し隊員。 田舎への行き帰りさえもそんな調子、我ながら情けない・・…

Vol.34 『 八八八特別記念認定式 』

男つっちの晴れ舞台☆、応援せずにいられましょうか。 午前7時半前、一番乗りで別府市観光協会へ。 しばらくするとぞくぞく仲間が会場入り、TVや新聞社など8社もスタンバイ。 県外から駆け付けた方やチビッ子名人、合わせて18名の参加です。 何にもかも…

Vol.33 『 危惧ダスの湯 』

Sさんから電話を貰うまで、今日が別府の花火大会という事をすっかり忘れちょった。 混み合わんうちに、お別れをしに行かなきゃ。それにしてん暑ちぃーなー。 気温は35.7℃、隣町の犬飼は全国最高の39℃ ( ギョエー (*_*)/ ) 昨年12月にいただいた時…

Vol.32 『 いなせ移転 』

昨日の大分合同新聞朝刊トップは、『 ラクテンチ 今夏閉園 』 初めて行ったのは小学校低学年の頃、別府駅が木造で平屋だったのを思い出す。 お猿の電車は、ほんとうにお猿が運転してた。しかも、かわいい駅帽かぶって。 今朝の続報では、『 残念だ 』 『 な…

Vol.31 『 スタンダールの湯 』

おととい言い忘れと事、も一つ。 まっちさん、Qたろうさん。例のとこ、もう更地のはずです。 先週訪ねたら、隣の貸家にネットがかけられ解体工事中。堪らずに、大家さんのお宅をピンポ〜ん。。 『 あれかえ。人が入っちょん最中に天井でん落ちてきたら、お…

Vol.30 『 丸一温泉 』

昨日言い忘れた事がある、そのうちの一つ。 温泉事情通の某様から、廃業したとメールをいただいて・・・驚いた。丸一温泉、別名戎湯。杵築市の小さな港町、入り組んだ路地の奥にある温泉銭湯。 風呂屋の前は地区の集会場、湯あがりの後みんなに捕まった。 (…

Vol.30 『 修学旅行 』

件の看板息子、くいだおれ太郎君がくるっち! 七月八日に閉店した後、ずっと働き通しだった彼の慰安を兼ねての来県らしい。 1泊2日、地獄めぐりや九重”夢”大吊橋を観光するそうな。 詳しくは 大分合同新聞を参照下され・・・。 http://www.oita-press.co.j…

Vol.29 『 再会 』

『 あの個人宅は、簡単っちゃ! 』 某様からお聞きした幹線道路沿いの某所、 意気揚々と馳せ参じたのに・・・あえなく轟沈 (>_ 『 うーん 』 と、気を取り直して進むは未だ未踏の山ん中。 やがて行き止まり、運よくいらした農作業中の方に道を尋ねました。 …

Vol.28 『 訃報 』

嵐のような雨が吹き荒れ残り花が散る明け方、大将が旅に出られた。 今年2月12日、角打ちデビュー。 大きなスピーカーの前にあるソファーで、静かに好きなjazzを聞いていた。 途中、Q様が大将に話しかける。どんな話をしたんだろう? 先月3月20日、ラ…

Vol.27 『 なりわい 』

いったい、全国の温泉施設ってどれ位あるんだろう・・・? 依頼をいただいて、染め上げる湯のれんは途切れる事がありません。 それだけで毎日数件、月産だと200枚以上にもなります。 日本中の見た事も聞いた事もない温泉地からの注文に、住所を見てビック…

Vol.26 『 ミタラう 』

見上げれば、漆黒の闇に白く輝く月、 前回の顚末が頭をよぎり、ちと不安・・・。『 満月に 変身する事なかれ 』 (ああ自戒) 丸さん。御手洗酒店、行っちきたで。店内はごった返し、通りまで人が溢れちょん。 お目当てのJAZZライブは、すでに始まってい…

Vol.25 『 訃報 』

『 アサハカさん。 叔父がね、亡くなったの 』 『 急に血圧が上がって・・・ 』 『 えー・・・(絶句) 』 『 いつでんいいけん、また入りにおいで。 待っちょんよ 』 久しぶりに、お父さんと電話で話をしたのは昨年秋でした・・・。 小倉地区では異例の炭酸…

Vol.24 『 ベースキャンプ 』

久しぶりに東のサロンへお邪魔すれば、 『 陽光 』 という桜の蕾がふわっと紅色に膨らんでいました。もう春ですね。 5月に花開く薔薇も楽しみ、いつも心和ませてくれるそんな場所です。 おやおや、西のサロンはナンだか怪しげで不穏な動きが・・・。 余計な…

Vol.23 『 ビジネスホテル オーイタ 』

Qさまへ。 昨年夏、あなたの宿泊に便乗させていただいたあのお湯が廃業です。。 訪ねた時に感じた物悲しさ、やはり現実になってしまいました。 何かにつけてのお気遣い、あたりまえのように受けていた事に反省と感謝。 町を歩けば、あちこちに梅の花や桃の…

Vol.22 『 湯かげんいかが 』

ゆげのむこうの序章で始まり、3章は村の湯 町の湯 温泉。 『筑後平野の農村に 5円ぶろがあった』 まだ混浴があたりまえだった昭和30年代から50年ころ、 筆者が暮らしの中で関わった人々や風呂の話が語られている。 『 もらい風呂 』 『 湯の道 』 『 …

Vol.21 『 独立湯小屋礼賛 Vol,4 』

自分だけかと思ったら、PCのメールまでおかしくなって只今通信不能。 DM出きんから、ここが唯一の面会室かな? 湯愛ちゃん、別府は底なしにステキな町です♪ 歩いても歩いても・・・。 青鬼さん、例の貼りました。さてさて・・・ (K_K)v (浴室内は、許可…

Vol.20 『 独立湯小屋礼賛 Vol,3 』

昨日のブログ、思いもかけない賞賛?の嵐。 でわと、リクエストにお答えして・・・。 まっちさん。歩けば歩くほど泥沼、宿題ばかり増えて困ります。 そろそろ、一人じゃ手に負えなくなったのかな? ワシも、地底人にしてくれん?

Vol.19 『 独立湯小屋礼賛 Vol,2 』

自分の体調確認も兼ねて、まちを歩いてきました。 2時間程なのに足首と膝の裏側が痛くなり、ふくら脛も痙攣し始めたので打ち止め。 でもぉ、『 止めた車ん所まで遠いなぁー、結構あるよなぁー 』 なーんち言いながら 『 おりょ?アレは?? 』 寄り道は、い…

Vol.20 『 '07総括 』

すばらしいお仲間との宴、粗相はなかったじゃろか? 今年も後2時間ほどで終ろうとしているのに、昨夜の酔いがまだケダルク残ってる? ウウーン、ナンやら悪寒が・・・。計ると39度2分、皆様の毒気に当てられたんかいな (^^ゞ 朦朧とした意識で手にした、…

Vol.19 『 師走湯の町雑感 』

もうすぐHanabiファンタジアの時間。 花火見学の為か、飛鳥Ⅱがタグボートに引かれ移動しています。 巨大な船体から汽笛が・・・、夕暮れの湾内に響き渡りました。 横浜港から5日間のクルーズ、お値段は25万〜100万円だとか。 『 うーん、庶民には縁が…

Vol.18 『 独立湯小屋礼賛 』

ウフフ、青ちゃんを煽っちゃいましょうか (^^ゞ 別府フリークの方も、是非見ちょくれ。 あんだけ歩いたんに、重箱の隅っこを食べ残したような探索漏れの某エリア。 約2時間、いい天気も後押し。あっちにもこっちにも・・・『 うーん、たまらん 』 『 こんに…

Vol.17 『 湯の町師走 』

7日は大雪。そん前日、我が家から見ゆる由布岳の山頂がうっすら雪化粧? だんだん寒うなってきたけん、こげな時こそ熱い温泉が恋しいでなー。 別府では恒例、市営温泉の大掃除が始まった。 そして、お楽しみの無料開放は30日から年始の3日まで。締めに初…

Vol.16 『 第1回 アジア・太平洋水サミット 』

公式オープンイベント 『 温泉でつながる地域のきずな 』 吉田さん、意外に長丁場だったね・・・お疲れ様でした。 後半のパネルディスカッションもすばらしかったよ、ご盛会おめでとうございます。 青山高校の生徒さん、別府湯快倶楽部の大橋代表や部員の皆…

Vol.15 『 夢幻の里 全焼 』

『 今朝は、寒かったー 』 湯布院では氷点下3.6℃だって。 この時季、乾燥するから火の元には気をつけないとね・・・と思ってたら 堀田現地特派員から 『 夢幻の里 』 で火事! にビックリ。( 原因は漏電だとか ) 数年前、長時間のTV取材に嫌な顔もせず…

Vol.14 『 戦線離脱 』

別府八湯温泉道、参加施設は延べ158ヶ所を数えますが おもてなしを受ける事ができるのは現在133ヶ所。 気がつけば、以外にたくさんの施設へ入れなくなっています。 156番湯どころ KKR別府 翠山荘。 今年の春に新規参入したばかりなのに、先月末…

Vol.13 『 緊急連絡 』

日々の作業中、不謹慎ではありまするが暫しバーチャルトリップ。 今の職場で、お受けする仕事の半分以上が湯暖簾でござります。 新規施設のオープン情報なんて、ラっクラク入手!? 日本全国からご注文をいただいているので、気分だでけでも・・・ウフフです…

Vol.12 『 アジア・太平洋 水サミット 』

温泉も、考えようによっちゃ熱い水だって。そりゃまあ、そうだ・・・よね。 別府に点在する共同温泉調査のお手伝い、APU−Yさんのお誘いにデベソ菌ムズムズ。 若い方が興味を持ってもらえること事がうれしくて、集まりに出かけてきました。 (^^ゞ 参加い…