お昼寝マンボウの日記

温泉・花たび・お外でランチ、とにかく何でも興味ありのデベソおいさん。日々の、拙い出来事を記録しちょります。

花たび

『 花たび ラナンキュラス ポンポン 』

なんな! これっち花? イタリアで品種改良され、一昔前は激レアだったとか。 最近、いくらか出回るようになったと職場スタッフの話。 滅多にお目にかかれない君たち、初めまして。 どげこげ言うてん、ラナンキュラスに見えんちゃのぉ。 グジュグジュフリル…

『 花たび 春告げ花 』

今日の大分市、最低気温16.3℃。 強い南風は春一番、雨上がりの夕方に20℃超え。 季節の衣替え、実感するそんな一日。 昨日柴石温泉、今日は浜脇。 疲れた体へご苦労さん、いたわりの一湯。 職場にも、春の花だより。 淡い紫色のフリージア、花言葉は『 友情 …

『 花たび ネモフィラ 』

職場に、早咲きの花ちらほら。 片隅に、スタッフが寄植えした青い天使。 もう、そんな季節なんだ。 おととい21.6℃、今日は19℃超え。 作業中、防寒ジャンパーもセーターも脱いで。 お世話する花たち、寒さ和らいでホッとした様子。 ネモフィラ ( 瑠璃唐草 ) …

『 津久見市四浦半島 河津桜 』

久しぶりの休日、早番のお母ちゃん帰りを待ってお出かけ。 お昼ご飯はここでと決めた、 " 塩湯 " を目指して。 到着してたまがった、路上まで溢れた大行列 係の方にお聞きしたら3時間待ちだとか、それっち晩御飯じゃわ! 気持ちを切り替え、お花見と参ろう…

『 クリスマスローズ 』

あっという間に二月、和風月名だと如月。 おかまいなく過ぎていく・・・大切な時間。 " 刹那 " 改めて、その意味を重く感じる。 他には令月、陰暦二月の異称。 物事を行うのにめでたい月、年号の令和もこちらから ( 諸説あり ) 職場に、まだまだ元気なクリス…

『 君子蘭 』

まともな暮らしすら出来ていない被災地、能登半島地震から3週間。 そげん報道をよそに、目くらまし派閥解消宣言。 見え見えの自己保身、根っこは変われるんやろか? ようよこ休み、こん一週間を振り返る。 大分県内でん、最高気温20℃を越えた先日。 暑かっ…

『 花たび 蠟梅 』

長い冬休み、お返しにいただいた月末まで過密スケジュール (^^;; しこたま着込んで、ご出勤。 途中から、セーターを脱いじ防寒ジャンパーも薄手にお召し替え。 それもそのはず、今日の最高気温15.9℃。 こん時期、たまがるわ! アチーちゅうたりさみぃ~ちゅ…

『 花たび ラナンキュラス 』

職場の片隅、コロンとまん丸い君。 艶々薄い花びらが、ふわり幾重にも。 温室で育てられお外デビュー、花が少なくなる冬場を明るく彩ってくれる。 いつもだったら正面に見える由布岳や鶴見岳、雪雲で覆われ作業場の温度は3℃。 暑かったり寒うなったり、外作…

『 花たび サイネリア 』

大分市、日中の気温。 おととい 23.9℃、昨日 18℃超え。 それが一転、さびぃ〜朝。 河原で深呼吸、いつもんウォーミングアップ。 由布岳から吹き下ろす北風にはらはら、今年初めての雪 ⛄️ 雪国に住む方から、こんくれぐれでっち笑われるわな。ちちまわされる…

『 花たび シクラメン 』

この時期、職場はシクラメンの出荷で大忙し。 手頃なテーブルシクラメンから、何万円もする大鉢もまで。 花姿や色、こげ種類があるんかえ。 和名は、『 篝火花 ( かがりばな ) 』 新築祝いに、赤のシクラメンを贈るのは炎をイメージするけん御法度。 シ ( 死…

『 命日 』

直お爺ちゃんが、心を込め育てた芝桜の花畑。 あろう事か、根こそぎ持ち去った不届者。 花泥棒は一番やっちゃいけんコツ、悲しい現実。 僭越ながら、七回忌にあわせ七ケース約200ポットを供花。 十二月は命日、お爺ちゃんを偲ぶイルミネーション。 歳のせい…

『 大輪ダリア 』

この時期、職場にはパンジー・ビオラ・テーブルシクラメンなど。 小さくて、えらしい花いっぱい。 そげん中、数日前からお世話するようになった大輪のダリアちゃん。 スクスク育った君たち、おはよう。 華やかなお姿、花言葉は『 優美 』『 気品 』など。 ダ…

『 ご近所さんぽ 』

通りがかりに、イチョウの林。 色づいていなければ、見落としてしまう。 そばに南天? こちらは山茶花、それとも椿? 花とおいさん、まだまだ修行中 (^^;; あら〜、冬空に満開のブーゲンビリア。 ずっと、温かい日が続いたせい? みんな、逞しく生きているん…

『 花たび 山茶花 』

昨日、12月がすぐそこなんにありえん23℃越え。 今日は強い北風にブルっ、明日はもっとさみぃーっち! う〜、体がついていかんわ。 あるお宅で山茶花が満開とお聞きし、先日いそいそお出かけ。 ところでアンタ、似てる椿との違いが分かるん? 春先、友達と公…

『 花たび カッシア 』

仕事中、私用の携帯電話はご法度。 分からん事があって調べるんは、やんわり許可。 作業中の心強い味方、いつも参考にさせちもらいよん。 可愛らしい白や黄色い小花、君のお名前は? 『 カッシア アンデスの乙女よ 』 なにえ、奇遇じゃなぁ! ワシが生まれた…

『 ノボタン 』

脊柱管狭窄症、患ってから一年半ほど経過。 完全ではないけど、自己流リハビリ頑張って日常生活に支障のない程度に回復。 だんだん動けるようになると、根っからのガサ児。 ヒロヒロおいさんに変身、ちっともジッとしきりきらん (^^;; そげんワシに・・・警…

『 大穂咲き菖蒲 』

最近の寒暖差と、夏の疲れが今頃? 悲鳴を上げた、痩躯の我が身。 初めての早退、しばし休養有給消化。 うんとこどっこいしょ、久しぶりの出勤。 腰をかばい、足をひこずりながら水やりや花の手入れ。 『 大丈夫かえ、あんまし無理せんでよな 』 仲間からあ…

『 花たび 足立直 芝桜園 』

お隣の湯布院、今朝の最低気温2.4℃。 断り無し、秋を押し退けズンズン冬が近づいてくる。 そげん今日この頃、桜の開花情報? こりゃ、ほたっちょられん! ヒロヒロと、デベソおいさんお出かけ。 迷惑をおかけしてはイカン、作業が中断される昼ごはんどきを狙…

『 プリメラ・マラコイデス 』

この時期、職場ではパンジーやビオラの出荷で大忙し。 ガーデンシクラメンも・・・。 そげん片隅、小さな花が蕾を囲みティアラのよう。 こんにちわ、君の名前は? サクラソウ科 サクラソウ属、プリメラ・マラコイデス。 えっ! まだ恋です ? 和名は乙女桜、…

『 赤蕎麦の花 』

臼杵市佐志生地区で、赤蕎麦の開花報道。 ヒロヒロお出かけ、デベソおいさん (^^;; 自宅から一時間強、山越のショートカットで到着。 翌日は雨の予報、晴れている今のうち。 休耕地を利用した花畑、作付面積が年々増え今年は約1500坪っち。 蕎麦の他に、コス…

『 三光コスモス園2023 ① 』

3日前は南の長湯温泉、昨日は県北中津市。 すぐそばを流れる山国川を越えればお隣り福岡県、なんとまあお忙し花とおいさん (^^;; 西日本最大級、2800万本のコスモス畑。 地区の方や、取り組みを後押しする多くの協賛企業。 幼稚園児も、種まきから参加する…

『 セダム 』

今日の一花、セダム ( 和名 ベンケイソウ ) 名前とは裏腹、強面どころか淡くおだやかな花姿。 しょぼ降る雨にうたれ、佇む園内の片隅。 たしか、この子は多肉。 『 これっち、軒先に避難させたほうがいんじゃね? 』 指示されたこと以外に手を出すんはご法度…

『 クラリンドウ 』

終日、冷たい雨の中で作業。 世間は三連休、テレビのニュースで知る。 今の職場、お世話になってから曜日や旗日の感覚が無くなった。 せいぜいゴミ出しで確認、出勤前の一仕事。 こげん天気やし、気分も気温もあがらん (>_<) いきなり長袖、駆け足の秋。 今…

『 できしこ 』

今日は、無茶苦茶忙しかった。 いつもより多い作業量、おまけに仲間2人が欠勤 (>_<) バタバタ、アタフタ そげんワシを見て、お局主任さん一言。 『 アンタ、無理せんでよ。できしこで、いいけんな 』 ⚠️ ① 一生懸命したから、できた分だけでいいのよ ハイ…

『 秋明菊 』

昨日も今日も、いい天気。 こりゃ、はまっち花んお世話せんと。 青空に映える爽やかなピンク、ノウゼンカズラちゃん。 は~なも嵐も ふ~み越えて ♬ 『 愛染かつら 』とニュアンスは似ちょんけど、ちゃうけんな。 そげなコツ言うてん、ほとんどの人が知らん…

『 るるパーク ② 』

コキアちゃんありがとう、次は初めてのハーブ園。 でんな、腰の悪いおいさんたどり着くまで一苦労 (^^;; 公園全体で120ha ( 日指ダム湖を含む ) 、やく363000坪。 そげ言うてん、じぇんじぇん分からんわ。 普通ん野球場120個分ち、とにかく広い。 季節の花を…

『 秋のコキア 』

いい天気に誘われ、山香町のお山へ。 いつもの水汲み後回し、日出町を通り越してるるパーク。 あらら、入り口に目玉コキアちゃん。 ハロウィンバージョンでお迎え『 いらっしゃ〜い 』 あくまでも個人的な意見、以前の『 大分県農業文化公園 』がしっくりく…

『 オリーブ 』

お花ちゃん相手だから、なんもストレスない今の職場環境。 あえて言えば、天気くらい (^_^; 水やり、まず果樹の畑から。 ミカンやレモン、オリーブもたくさん実をつけている。 時折陽射しもあったんに、ショボショボと雨が降り始めた。 こげん天気、いちばん…

『 鶏頭の花 』

こん時期、何処でん見かける彼岸花。 別名曼珠沙華、川の土手や田んぼん畦、お墓んそばにも。 似たような存在の鶏頭、どちらも赤くおどろおどろしい。 近寄りがたい、ずっとそげん印象、子供ん頃から。 たくさん鶏頭があふれている職場、秋風にさわさわ。 グ…

『 マツコお婆ちゃん、こんにちわ 』

七ツ森古墳を後にして、向かうお婆ちゃんち。 途中、いきなりの大雨。会えるかなぁ〜? 足立直芝桜園の様子、ほぼ毎日S N Sでアップされている。 芝桜が終わっても藤や牡丹、最近は百日草に彼岸花。 いらっしゃった、黙々と草取り作業中されている娘さん。 …