花たび

『 花たび るるパーク 』

みどり色の綿菓子、コキアちゃんを鑑賞し周辺を散策。 秋空いい天気、爽やかな風。 プラプラしていたら、こげんトコにバス停。 向こうから、猫バスがやってきそう (^◇^) ボート乗り場、対岸に正面ゲートの建物チラリ。 結構広いんだね、どんだけ〜! 十薬に…

『 花たび 秘密のコキアちゃん 』

仕事んスケジュールと、コキアちゃんの旬。 なかなか、タイミング合わせが難しい。 一番きれいな、姿を見てあげなければ・・・。 愛称るるパーク ( 大分農業文化公園 ) 、いざ参るる! 先日お邪魔した時、お世話係の方に聞いた秘密の花園。 『 メインの本館…

『 るるパーク コキア 』

勤務シフトが変わったから、なかなか来られなかった。 まだ見たことのない緑色のコキア、逢いたくて逢いたくて園まりちゃん。 ようやく、先月末お邪魔。 少し赤い穂チラホラ、それでも一面モフモフ。ええなぁ〜 ♬ カメムシにバッタ、ジョロウグモちゃん・・…

『 足立直芝桜園 』

4ヶ月前のブログにコメントの知らせ、誰かな? あらま、直お爺ちゃんの娘さんから。 えっ (@_@) すぐ、インスタで返事。 出勤前、偶然つけたテレビに足立家の芝桜。 " 24時間テレビ 愛は地球を救う " 出かける支度をやめて、番組を見る。 直お爺ちゃん、…

『 花たび バンクシャー 』

こん前の日記、お母ちゃん見ながらポツリ。 『 近所にあるで、ヘンな花が 』なにえ! そげ聞いたデベソおいさん、んもうウズウズ (^^;; 『 おはようございま~す 』ちょうど、お世話をしていたお母さんにご挨拶。 『 お庭を見させてください。なんか面白い花…

『 花たび 花と小父さん 』

花と、なんの縁もない仕事ひと筋うん十年。 これまでのご褒美? 空や足元を、ゆっくり眺める余裕。 今日もカメラ片手に、ご近所さんぽ。 人様のお宅、庭に夏の花。 育てる手間いらず、感謝の心で拝見させていただく (^^;; キティちゃん、お邪魔しますね。 君…

『 花たび Vol.74 ご近所さんぽ 』

今までは、早朝出勤で昼過ぎに業務終了。 家に帰って、ひと休みでくるタイムシフト。 お母ちゃんの、買いモンお付き合いも楽々。 そん時見かけたお宅、リンゴのような実やら怪しげな青いホウズキ? なんなこれ、 乏しい知識のおいさんよう分からん。 先月か…

『 花たび 法花寺ブッドレア 』

お盆週間に突入。 中には11日や12連休んしもおるっち、たまがったわ (>_<) 自称寝坊助んワシ、朝早く目が覚めるようになった。 早起きしてもそげする事ないけん、日出町へ水汲みに。 到着すると、水撒きに使うんやろか大きなタンクに作業員の方せっせっと。 …

『 花たび 百日紅 』

ようよこ歯医者での治療終了、長かった~。 これからはメンテの年齢、なんでんそうやけど気をつけんとな。 『 お疲れさまでした、今日で終わりですよ 』 ありがとうっち言いたいけれど、チビチビ支払った総額なんぼやろ (^^; 治療費を払いながら『 記念に、…

『 ご近所さんぽ 』

ぶらり、ご近所さんぽ。 どけこげ言うてん、庭のあるお宅がうらまやし。 我が家は、空中に浮かぶコンクリの箱。 特にこん時期つらい、夜になってん壁は熱いまま 人様んち、大事に育てられた花たち。 眺めながら歩く、楽しい時間。 チュクチュクかわいい小花…

『 花たび Vol.71 半夏生 』

一度アタックしたけど、あえなく降参。 実は、迷子に・・・ (^^; なんさま分かりにくい、こげんコツ初めてかも。 入念に下調べ、再度 " うーたの里 " を目指す。 こげんトコに里山、きちんと整備された駐車場はありがたい。 あちこちに『 まむし注意 』の看…

『 ジャカランダ 』

ワシ、しちくじぃんやろか? 気になったらとことん、見たもん全部を記録せな気が済まん。 目がカメラやったら、どんだけええやろ (^^; 先日、六盛大分店でお昼ご飯。 食後、近くにある松原緑地をぷらり。 この花なん? アプリを使って調べる。 太宰治も愛し…

『 花スケッチ ⑪ 』

今日も、ほけじ花公園の続き。 樹木医のMさんを中心に地区の方たちが整備、草刈りや花苗の購入など。 こちらに住んでいる、元職場の同僚も里山保全会の一人。 湧き水を汲む場所の管理清掃も、会員の方々がお世話。 心から感謝、ありがとうございます。 先週…

『 花スケッチ ⑩ 』

大分県も含めた北部九州、11日梅雨入り。 先日会えたアマガエルちゃん、君の願い叶ったね。 朝から雨、カメラとポリタン持って今日も法花寺へ。 アサギマダラちゃんだけじゃないほけじ花公園、季節の彩りいつ行っても。 さてさて、お目当ての紫陽花。 どけこ…

『 花スケッチ ⑨ 』

今朝の大分合同新聞、一面に " 東西南北 " 週末になると、湧水巡りをされるコラムの筆者。 以前、大分の大学におられた水博士K教授に聞いた話。 『 県内で美味しい水は? 』『 日出町の鹿鳴越山群ですよ 』 先日、法花寺にある経塚湧水を汲みに行ったばかり…

『 花スケッチ ⑧ 』

空中に浮かんで暮らしている我が家、土と触れ合う事はない。 せいぜい、ままごとベランダー。 だぁけん、地べたに住んじょる人がうらまやし~。 人様のお庭に季節の花、観覧料も撮影料も払わず見せていただいちょります (^^; 両親が亡くなってからは無人の実…

『 野の花 ④ 』

今の季節、河原や道端に小さな白い花。 どこでん見かけるけど、名前なんて気にもしちょらんかった。 ハルジオン? ヒメジュオン? どげでんええけど、どちらも外来種だとか。 要注意外来生物指定の、セイタカアワダチソウぐれは知っちょん。 ちょいと深掘り…

『 花スケッチ ⑦ 』

大分市営 佐野植物公園 その2 温室の中、熱帯アフリカ原産の植物でいっぱい。 子供を連れて遊びに来た頃、こんな風にゆっくり見る事はなかった。 ほ~っ、多肉もあるんだ。 寄り添う三兄弟、いつまでも仲良くね。 温室の入口、薄いピンクのモワモワ。 事務…

『 花スケッチ ⑥ 』

昼ご飯を食べた後はお散歩、大分市営佐野植物公園へ。 芝生の広場や遊具、隣接するゴミ焼却余熱を利用した温室など。 子供が小さかった頃ちょくちょく、だって入園無料やしね。 足湯もあったけどパス、昨日の最高気温28.3℃ シロツメ草の丘にたたずむ君、な…

『 花スケッチ ➄ 』

新緑に囲まれていると、清々しい気分。 柄にもなく、花に挨拶『 こんにちわ~、君の名前を教えて 』 枝に止まっているのは、コガラちゃん? 何を見ているのかな・・・視線を追えば、ヒマワリの種 邪魔しないよう静かにしていると、いただきま~す。 庭園は…

『 花スケッチ ④ 』

この子は、モモノハギキョウっち。 これまで花の名前、じぇんじぇん知らんし気にもせんかった。 あ~きれいに咲いているね、そげん程度。 ましてや、野っぱらの雑草なんち目にもはいらん。 『 君ね、雑草という名の草は無いんで。どげん草にも名前があるけん…

『 花スケッチ ➂ 』

テレビニュースや新聞報道、近頃は君たちの話題でいっぱい。 華やかだねぇ~。 プリティちゅうより、ゴージャス。 なし、こげ色とりどりなん? どの子を撮ってあげたらいいか、目移りして困るなぁ~ ♬ 種類も名前もあり過ぎて、よう覚えきらんちゃ。 だぁけ…

『 花スケッチ ➁ 』

君がまとっている煌びやかさ、知ってるのかな。 なんで、こんなに鮮やかなの? 不思議だね。 君たちの世界に、カレンダーあるの? 風から誘われた? お日様から起こされたの? 静かに咲いて、また眠りにつく。

『 花スケッチ ① 』

思うように動けんから、撮りためていた画像を小出しに (^^; ブログだけは、どげんコツあってん書かな。 だって、日記ち言うやろ。 なんな・・・こん花? まんまじゃん、初めて見たわブラシノキ! こっちにはフレンチラベンダー、はよ普通に外を歩きたいね。

『 野の花 ➂ 』

河原のあちこち、風に揺れる小さな黄色い花。 この子はジシバリ? 細い花びらを数えると6枚。 ご親戚の、ニガナちゃんじゃった。 花や茎のか弱さとは裏腹、花言葉は忍耐もあるっち! 岩場やら乾燥地でも咲く生命力タフな多年草、ワシも見習わな (^^; こっち…

『 野の花 ➁ 』

たんぼ一面レンゲソウ、畔にピーピー豆。 そんな幼い頃の里山風景、見かける事も少なくなった。 お食事中のベニシジミとツバメシジミ、美味しい? 暦通りでは平日の今日、腰が悪くなって三つ目の病院、4時間近く待ってようやく診察。 ブロック打ってもろう…

『 野の花 ① 』

ほんの数年前まで、仕事に出かければ明るいうちに帰る事はほとんどなかった。 桜の咲く頃が一番繁忙期、この歳になるまで花見をする余裕なし。 ましてや足元に咲く花、腰をおろしてゆっくり眺めるなんて・・・。 河原にノアザミ、陽ざしを浴びてうれしそう。…

『 花たび Vol.70 西寒田神社 』

『 アンタ。家ん中に閉じこもっちょったら、足ん筋肉も弱るで 』 ヨントリーさんちのロコモコサプリ、毎日飲みよんけどそれだけじゃダメなん? 御意! 仰せのとおりに m(__)m なんぼ腰が痛いちゅうてん、体を動かさな気分も落ち込むばかり。 藤の花を見に宇…

『 花たび Vol.68 るるパーク 』

着いて、たまがった (@_@) なにえ、" るるパーク " っち ⁉ 大分農業文化公園じゃ・・・ないの? 調べたら、新しい愛称を募集して4月1日から使用を始めたっち。 自然の中で憩える・遊べる・楽しめる・学べるなど、いっぱい " る " がある公園っち。 5000㎡…

『 花たび Vol.67 しだれ桜の里 』

美味しいランチをいただいて、鼻息荒く先日のリベンジ ( フン! ) 実は、4日前に行ったんや。 県道30号を右折、施設へ続く離合も出来ん細い山道を上がる。 ところが、途中で動かんくなった。 お客さんの車で大渋滞、ワシらもそんうちん1台やけど (^^; 駐車…