『 惹湯報告 Vol.916 ゆの杜 竹泉 』

目の前を、ポニーと黒ヤギ君トコトコ (@_@)

昨日、M136星人さんの謎かけ温泉を目指し " はさまおんせん郷 " へ。

二人で仲良くお散歩、車を停めカメラを手に後を追いかけた。

f:id:ohirune-manbou:20210526204250j:plain f:id:ohirune-manbou:20210526204402j:plain

向かった先は? あらら、目的地 " 竹泉 " 。

なんかホノボノ、ええなぁ~ 

道案内してくれたんやね、ありがとう。

f:id:ohirune-manbou:20210526204738j:plain f:id:ohirune-manbou:20210526204830j:plain

受付で入浴料を支払いながら、女性スタッフに聞いちみた。

『 ポニーはチビちゃん、ヤギはユキちゃんよ 』

 

こちら開業して今年で20年、今月1日男女別大浴場オープン。

以前は家族風呂か露天しかなく、2回お邪魔しただけ。

f:id:ohirune-manbou:20210526205216j:plain f:id:ohirune-manbou:20210526205256j:plain

木の香り明るい施設、温めに設定されたとろみのあるお湯。

目の前に高崎山、施設の裏には色鮮やかな竹林。

f:id:ohirune-manbou:20210526205609j:plain f:id:ohirune-manbou:20210526205728j:plain

f:id:ohirune-manbou:20210526210429j:plain f:id:ohirune-manbou:20210526210513j:plain

おっ! サウナもあるじゃん。

でんパス! これ以上、干物おいさんになりたくないわ (^^;

露天と内湯を行ったり来たり、の~んびりゆっくり 

 

『 いいお湯でしたよ、ありがとう 』挨拶して帰ろうとしたら・・・。

これお客さんのでしょと、渡された車のキー

f:id:ohirune-manbou:20210526190617j:plain 『  無いと、帰れんよね~ 』げっ (> <)

そげんやりとり、ちょうどそこへオーナーの奥様ご出勤。

これ幸い、今までの疑問を聞いちみた。

 

f:id:ohirune-manbou:20210526195410j:plain

『 ワシ、大津温泉のファンでした 』『 あらそうなの、うれし! 』

ビルの地下、こじんまりとした湯船に濃いモール泉。

あ~、話をしよってん懐かし~!

廃業してマンション建てたやろ、そん後作りかけていた温泉施設は?

さらに、深掘り質問責め。

『 アハハ、途中で諦めたんよ 』そうでございましたか (^^;

オートロックマンション、関所をかいくぐり調査。

『 屋上にお父さんちの湯小屋、1階には温泉管理の設備があったよね? 』

『 よう知っちょんな~、でん今はじぇんじぇん使ってないの 』

 

ポニーちゃん達に会い、昔話も出来たええ一日でした。

明日も、穏やかで過ごせますように。

f:id:ohirune-manbou:20210526205518j:plain

f:id:ohirune-manbou:20210526210608j:plain