『 惹湯報告 Vol.897 』

Qちゃん、田の湯3-1殿。

そして、別府の共同温泉やもらい湯を愛するみなさまへ報告。

上人町にある1960年開業の " 前田温泉 " 、9月末に閉鎖を決めた。

利用する組合員の減少と高齢化や後継者不足、この町ではいずこも同じ。

20年前と比較すれば、共同温泉絶滅危惧種そのもの。

f:id:ohirune-manbou:20201126232209j:plain

 

・・・と思いきや、救世主現るの新聞報道。

f:id:ohirune-manbou:20201126225456j:plain

別府大学の学生が立ち上がり、再生へ向け始動。

番台や風呂掃除は学生が担当、運営を別府八湯温泉道名人会に委託。

若い力で当面の危機を回避したが、他の施設はまだまだ厳しい現状。

 

今日も東町温泉、お湯に入りながらそんな事を考えていた。

ご近所にある、浜脇の某マンション。

お湯の出が悪くなったのか、突き直しの鉄ちゃんグヮシ。

Qちゃんと田の湯3-1殿、懐かしいやろ?

でん、ワシは未湯やわ ( 残念 > < )

 

ホテル三泉閣、8月コロナリ君の影響を受け九州の業界最大負債を抱え倒産。

そん隣にあるモリモリさんち、すでに更地。

今日も重機が入ってなんやら作業中、通る度に胸が痛む。

f:id:ohirune-manbou:20201126225949j:plain f:id:ohirune-manbou:20201126230015j:plain f:id:ohirune-manbou:20201126230524j:plain

f:id:ohirune-manbou:20201126230642j:plain

ご自宅は旧砂利運搬業者の別荘、入らせていただいたのは12年前。

また一つ、人知れず密やかに・・・こん町の宝物が消えていく。

f:id:ohirune-manbou:20201126230711j:plain f:id:ohirune-manbou:20201126230807j:plain